•  

    工房Kodama

    岡山県北、西粟倉村にある自然豊かな田舎にある築150年の古民家の工房。

    工房Kodama

    工房Kodama

    響き合うリズムをかたちに

    上質な空気、水、そして食物をもたらす自然豊かな大地、“風・水・火・地・空”自然に繋がった暮らしを求め、岡山の県北にある岡山県西粟倉村に移住し、Yogaインストラクターの関東出身のパートナーのアキコと2015年春に工房Kodamaをオープンしました。

     

    自然の恵みと、自然とつながり調和した暮らしにインスピレーションを受け生まれるオリジナル家具。暮らしを愉しく豊かに、時を重ね風合いを増し、愛され共に生きていくように、ひとつひとつ心を捧げ製作しています。


    生活雑貨や家具、装飾から店舗什器、手すりや格子、エクステリアまで、カスタムオーダーによるデザイン・製作を承っています。具体的な使用方法等をお聞きしながら細かなご要望に合わせて実用的で美しい製品をかたちにします。

     

    古民家を自分たちで再生し、工房を併設。自宅はショールーム、元牛小屋のショップも完成しています。お気軽にお訪ねください。

    工房Kodama

    ロゴに込めた思いと由来。

    響き合うリズムをかたちに

    工房Kodamaのロゴは、長く生き続けるようにという想いを込めて無限「∞」を形どり、右側のスパイラルは木の年輪を象徴します。森やFlow of life、そして私たちが丁寧に心を込めて森から送り出したことを思い出してもらえるように、一つ一つ心を込めて作品に印をして送り出しています。

    Kodamaは”木魂”を象徴し、また山や谷で声や音が反響する”こだま”=エコー、言葉や行いをはじめ、存在は互いに影響し、広がり、そして戻り循環する、といった意味を含めています。

  • 工房PHOTOS

    工房や風景の写真

    ロートアイアン看板
    工房Kodamaの畑
    冬の鉄と木の工房
    鉄道レールを使った鍛鉄台
    工房Kodama
    古民家で見つけた古道具
    アイアン、鉄の工房
    工房
    木工エリア
    倉庫
    木のストック
    ロートアイアン取っ手の扉
    元牛小屋のギャラリー
    茅葺屋根と杉樽
    栗の木の古民家
    手作りガス
    アンビル
    古民家で見つけた古道具
    古民家で見つけた古道具
    取材を受けた家族写真
    パイプ
×
事業者名:工房Kodama

代表者名:シェインワルド フォイヤ オハッド

所在地:岡山県英田郡西粟倉村大茅1600

連絡先:0868−75−4570

販売価格について:各作品詳細ページに記載された金額(税込)  

送料について:ご購入手続き後3日以内に、メールで送料および合計金額をご連絡します。

代金の支払方法:銀行振込

代金の支払時期:作品の購入完了後に、指定の口座へご入金下さい 。

商品等の引き渡し時期:お支払い確認後、2週間を期限に発送致します。

返品の可否と条件:注文商品が違う、不良品、配送時の破損・傷等を除き、お客様都合による交換及び返品は受付致しません。 あらかじめご了承くださいませ。