工房Kodama初の個展「bring forest home」

· イベント

2021年10月27日(水)〜2021年10月31日(日)、工房kodama単独では初の個展「bring forest home」を開催しました。

当工房の職人リファが森から得たインスピレーションを反映させた家具を10点ほど展示。展示会場に『家でも森を感じられる』ような居住空間を作りました。

会場の「PORT DESIGN & ART TSUYAMA」さんの素敵な雰囲気のおかげもあり、5日間で合計約160名の方にお越しいただきました。改めてみなさま、ありがとうございました!

リファの作品に触れたり、座ったり、ゆっくり過ごしたり、中には構造についてリファに質問していただいたり...。

家具を通じて工房Kodamaが表現したい世界が目の前に広がっていた。そんな気がします。

西粟倉村の我が家で出番を待ちわびていた家具たちも、この展示会中はイキイキとした姿で、堂々としていたのも印象的でした。

普段からリファは「家具は使われてこそ命が輝く」とよく言います。ありがたいことに今回の展示会で何点かご注文もいただき「家具を制作して誰かの生活のパートナーとして送り出す。」

そこまでやりきってこそ、家具を制作する工房としての責任を果たしたと言えるのだな。

と改めて実感した展示会でもありました。

今回展示会をするにあたり、本当にたくさんの方にサポートいただきました。

展示会に関わってくださった全ての方に感謝しています。ありがとうございました。

この展示会をきっかけに、工房Kodamaはまた新しい一歩を踏み出し始めました。より多くの方と「自然と共にある暮らし」を共有できるよう、

日々の暮らしを大切にしながら、地に足をつけて進んでいきたいと思います!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK